障害者生活支援センター わかば

健康な暮らしのために~わかばにご相談ください


新型コロナウィルスが広がり、学校が休みになるなど、わたしたちの生活にも影響が出てきました。

  おうちのマスクがなくなってしまってもあせらず、こまめな手洗い・うがい、じゅうぶんな睡眠やバランスの取れた食事などで、感染を防ぎましょう。

  (現時点ではわかばは、コロナの影響による開所時間等の変更はございません。)

   ★★★★★

 わかばでは、障害のある方の健康や医療に関する相談も承ります。「夜眠れない」「お医者さんとどう話したらよいかわからない」「上手に気晴らししたいけど、どこに行ったらよいか」など、一人で抱えているお悩みはありませんか?ぜひご相談ください。

「親の5年後 子どもの5年後 いっしょに考えよう!!」

第23回『パパ ママ しゃべり場』を開催しました

去る2月6日(木)に、「パパ ママ しゃべり場」を開催しました。今回はいつもの勉強会よりももっと自由な雰囲気で、お母さん同士が情報交換したり、思いに耳を傾ける場となりました。

わが子の進路のこと、性の問題、きょうだいのこと、行政との相談の仕方など、様々な悩みを持つ若いお母さんへ、先輩ママがアドバイスする場面もありました。

参加されたお母さんからは「色々な年代の方と話せて良かった」「思いを吐き出せてすっきりした」などのご感想がありました。

今後もこのようなつながりの場を皆さんと作っていければと思います。 

2020年度もさまざまなテーマで勉強会を開催いたします。

詳しくは、わかばニュース・わかくさ会ホームページなどでご案内いたします。初めての方もぜひご参加ください!

体制加算状況

わかばは、より専門的で丁寧なお手伝いができる事業所として、以下の体制加算が適用されています。


*行動障害支援体制加算     

*精神障害者支援体制加算

 *特定事業所加算Ⅳ

それぞれの支援者養成研修を修了した相談支援専門員を配置し、ご本人が望む暮らしの実現に向けてお手伝いさせていただきます。ぜひご相談ください。

 

施設紹介

地域で暮らす障害をお持ちの方々の

生活にかかわるご相談に応じます。

お気軽にご相談ください。相談は無料です。


事業所種別相談支援事業所
所在地〒335-0022埼玉県戸田市大字上戸田5-6
戸田市福祉保健センター内
TEL/FAXTEL : 048-446-6785
FAX : 048-446-6752
E-mailwakaba@wakakusa-kai.com
設置年月日平成17年1月

事業紹介

障害のある方が地域で安心して生活できるようにコーディネーター(相談員)が家庭を訪問したり、ご来所いただいたり電話などで連絡をとることで、いろいろな福祉サービスを円滑に受ける事ができるよう相談、連絡調整を行います。


運営方針

  1. 地域の一人ひとりが障害のある方たちと共に支えあい、豊かで安心した地域での暮らしを実現するために、様々な支援を行います。
  2. 関係機関との連携を図り、障害のある人たちの暮らしやすい地域づくり、街づくりを進めるために地域のネットワーク・システムを構築します。


利用案内

  • 相談受付時間/午前8:30~午後5:15まで
  • 定休日 /日曜日、祝日、12月29日~1月3日
  • 対象者/在宅の障害児者及びその家族の方など
  • 地 域/戸田市内(新曽、美女木、笹目)


利用方法

  • まずはお電話ください。
  • 相談は電話、訪問、来所、メールなどご都合に合わせておこないます。
  • 相談の費用は無料です。


アクセス

JR埼京線「戸田駅」下車、徒歩10分
tocoバス 西循環「健康福祉の杜」下車、徒歩2分

最近わかばが受けたご相談


●「サービス等利用計画案」ってなんですか?
書類が届いたのですが、良くわからないので相談に乗ってほしい


●家族が用事で出かける時にお世話をしてくれる人を探してほしい。




●退院後の生活が不安です。慣れるまでの間、買い物など日常生活の手伝いをしてくれる人を探してほしい。



●その他、「自分に合った施設へ通いたい」、「放課後に通える場所を探したい」、「週末にどこかへ出かけてみたい」などなど