障害者生活支援センター わかば

体制加算状況

わかばは、より専門的で丁寧なお手伝いができる事業所として、以下の体制加算が適用されています。


*行動障害支援体制加算     

*精神障害者支援体制加算

     

それぞれの支援者養成研修を修了した相談支援専門員を配置し、ご本人が望む暮らしの実現に向けてお手伝いさせていただきます。ぜひご相談ください。

 

「親の5年後 子どもの5年後 いっしょに考えよう!!」

第22回勉強会『支援を必要とするわが子の将来に備えて~くらしとお金』を開催いたします!

親がいなくなったら、わが子の相続や、お金の管理はどうすれば?後見人はつけるべき?きょうだいとの関係は?

入所施設で長年勤務し、現在は行政書士として活躍する講師が、「相続」「信託」「後見」など、親なきあとの暮らしやお金について

わかりやすく解説します。

みなさまからの疑問にお答えする時間もあります。ぜひご参加ください!


日  時

2019年10月24日(木)13時~15時

場  所

戸田市福祉保健センター 2階 講習会室① (戸田市上戸田5番地6号)

講  師

     

行政書士事務所はばたき 代表 山口翔多氏(行政書士・社会福祉士)


申込み・問合せ

ご利用の事業所   または

障害者生活支援センターわかばまで

TEL : 048-446-6785

E-MAIL : wakaba@wakakusa-kai.com


施設紹介

地域で暮らす障害をお持ちの方々の

生活にかかわるご相談に応じます。

お気軽にご相談ください。相談は無料です。


事業所種別相談支援事業所
所在地〒335-0022埼玉県戸田市大字上戸田5-6
戸田市福祉保健センター内
TEL/FAXTEL : 048-446-6785
FAX : 048-446-6752
E-mailwakaba@wakakusa-kai.com
設置年月日平成17年1月

事業紹介

障害のある方が地域で安心して生活できるようにコーディネーター(相談員)が家庭を訪問したり、ご来所いただいたり電話などで連絡をとることで、いろいろな福祉サービスを円滑に受ける事ができるよう相談、連絡調整を行います。


運営方針

  1. 地域の一人ひとりが障害のある方たちと共に支えあい、豊かで安心した地域での暮らしを実現するために、様々な支援を行います。
  2. 関係機関との連携を図り、障害のある人たちの暮らしやすい地域づくり、街づくりを進めるために地域のネットワーク・システムを構築します。


利用案内

  • 相談受付時間/午前8:30~午後5:15まで
  • 定休日 /日曜日、祝日、12月29日~1月3日
  • 対象者/在宅の障害児者及びその家族の方など
  • 地 域/戸田市内(新曽、美女木、笹目)


利用方法

  • まずはお電話ください。
  • 相談は電話、訪問、来所、メールなどご都合に合わせておこないます。
  • 相談の費用は無料です。


アクセス

JR埼京線「戸田駅」下車、徒歩10分
tocoバス 西循環「健康福祉の杜」下車、徒歩2分

最近わかばが受けたご相談


●「サービス等利用計画案」ってなんですか?
書類が届いたのですが、良くわからないので相談に乗ってほしい


●家族が用事で出かける時にお世話をしてくれる人を探してほしい。




●退院後の生活が不安です。慣れるまでの間、買い物など日常生活の手伝いをしてくれる人を探してほしい。



●その他、「自分に合った施設へ通いたい」、「放課後に通える場所を探したい」、「週末にどこかへ出かけてみたい」などなど